ニキビを作らないためにケア

私の肌は脂分の多いオイリー肌なのですが、特に脂分の多い鼻にニキビが出来てしまう事が多いです。

若い時からニキビが出来ては専用のクスリで治しまた出来ては治すの繰り返しなのですが、最近やっとニキビの出来にくい肌へと変える事が出来始めています。

どうやってニキビの出来にくい肌へ変えていったのかというと、肌質に合った洗顔と洗顔後の美容液を毛穴の引き締めに良く効く美容液へ変えるという方法です。

私が調べたところによるとニキビというのは毛穴の詰まりや炎症が原因で出来てしまうようで、毛穴をいつも良い状態に保つ事が出来ればニキビも出来にくくなるようです。

良い状態に保つと聞くと何か手間のかかるケアをしなければいけないような気がしてしまうかもしれませんがそんなことはありませんでした。

私の場合洗顔の回数を1回増やし美容液も引き締め効果が強く肌に浸透しやすいものに変えただけと、とても簡単だったのでもっと早くに調べておけば学生時代からケアする事が出来たと後悔するほど簡単でした。

Comments are closed.